女性と家

外壁塗装の知識を得ることも大事

過去に外壁塗装工事を請け負う業者に、ほんのちょっとの間ですが席を置いていたことがあります。外壁塗装を行う業者といっても大きく分けて二つあると思います。
そのうちの一つが塗装工事を自社で行っているという形態と、塗装専門のリフォーム系会社のような感じで塗装は協力会社に出すという形態です。私が席を置いていたのはリフォーム系で塗装を専門に行う業者です。そう聞くと顔をしかめる人もいます。というのも当時床下産業と外壁産業といって、それに属するところは悪徳業者というようなイメージがまだ少し残っていた時代だったからです。
私はアフターサービス部門に席を置き、過去に工事をした家に行って近況を伺うといったものでした。そのアフターサービス部門に席を置いていたときの同僚が、ちょっと前まで営業をしていたという人だったのです。最初は悪徳営業マンといった目でみていましたが、日数が経っていくうちに普通であることがわかってきました。その人に営業の話を聞ききましたが、実にまともな営業活動を行っているのです。悪徳な外壁塗装業者と同じように見えても、まともなことをやってもいるところもあるのだなと思いました。
ですから、印象だけで判断するのではなく、中身をよく検討して外壁塗装工事を依頼する業者を決めることが大事だと感じたのです。そのためには、塗装の内容をある程度把握していて、良い提案なのかどうかがということが判断できる知識を得ていないといけないのです。

オススメ記事

  • どうして外壁塗装をするのか

    ある程度の年月が経つと、外壁の塗り替えを行っている建物はたくさんあり、その塗り替えを行う理由は大きく分けて2つあります。そのうちの1つが外観をきれいにするということがあります。塗料が色あせをしていて、そのほかにも窓の下に雨だれ…

  • 大規模修繕、外壁塗装実施で良かった事

    私のマンションは築年数が35年目、過去2回の大規模修繕、外壁塗装を実地していて、前回実施してから既に10数年が経過しており、大規模修繕と外壁塗装をする事が必然でした。そこで一昨年の定期総会時に翌年、つまり昨年の事ですが、実施する事を全…

  • 外壁塗装の知識を得ることも大事

    過去に外壁塗装工事を請け負う業者に、ほんのちょっとの間ですが席を置いていたことがあります。外壁塗装を行う業者といっても大きく分けて二つあると思います。そのうちの一つが塗装工事を自社で行っているという形態と、塗装専門のリフォーム…

  • なぜ外壁塗装が必要なのか

    家を長持ちさせるためにはメンテナンスが必要です。その中の1つに、外壁塗装があります。外壁塗装は、家の外観を飾るために行われるようなイメージを持っている方がいるかもしれません。もちろん、それも外壁塗装の目的の1つではあるのですが、最も重…

新着情報

2016/03/14
なぜ外壁塗装が必要なのかを追加しました。
2016/03/14
外壁塗装の知識を得ることも大事を追加しました。
2016/03/14
大規模修繕、外壁塗装実施で良かった事を追加しました。
2016/03/14
どうして外壁塗装をするのかを追加しました。