女性と家

どうして外壁塗装をするのか

ある程度の年月が経つと、外壁の塗り替えを行っている建物はたくさんあり、その塗り替えを行う理由は大きく分けて2つあります。
そのうちの1つが外観をきれいにするということがあります。塗料が色あせをしていて、そのほかにも窓の下に雨だれがすじとなって見た目が悪くなっていることなどを改善する目的があります。塗り替えると建物が新しくなったように見え、とても気持ちの良いものになります。
2つ目の理由は、建物を守るということです。この建物を守るということをあまり理解していなくて、外壁塗装を行う業者を決めるときに値段だけを重視してしまう人がいます。そのため外観だけがきれいになっていて、もう1つの目的である建物を守るということができていない工事になっているケースもあるのです。
外壁塗装によって建物内部に雨水などの侵入を防ぐことができないと、建物の内部構造に影響を与えて悪い状態になってしまうことがあります。その好ましくない状況が続くと建物自体の寿命が短くなってしまうのです。また、内部まで雨水が侵入していないとしても、外壁となっている素材を傷めてしまうことになるのです。雨水などのほかにも紫外線などに対しても、外壁塗装の塗膜などで外壁素材を守らなくてはいけないのです。
ですから外壁塗装には、外観の見栄えとともに建物が早く劣化しないようにさせるという役目があるのです。

オススメ記事

  • どうして外壁塗装をするのか

    ある程度の年月が経つと、外壁の塗り替えを行っている建物はたくさんあり、その塗り替えを行う理由は大きく分けて2つあります。そのうちの1つが外観をきれいにするということがあります。塗料が色あせをしていて、そのほかにも窓の下に雨だれ…

  • 大規模修繕、外壁塗装実施で良かった事

    私のマンションは築年数が35年目、過去2回の大規模修繕、外壁塗装を実地していて、前回実施してから既に10数年が経過しており、大規模修繕と外壁塗装をする事が必然でした。そこで一昨年の定期総会時に翌年、つまり昨年の事ですが、実施する事を全…

  • 外壁塗装の知識を得ることも大事

    過去に外壁塗装工事を請け負う業者に、ほんのちょっとの間ですが席を置いていたことがあります。外壁塗装を行う業者といっても大きく分けて二つあると思います。そのうちの一つが塗装工事を自社で行っているという形態と、塗装専門のリフォーム…

  • なぜ外壁塗装が必要なのか

    家を長持ちさせるためにはメンテナンスが必要です。その中の1つに、外壁塗装があります。外壁塗装は、家の外観を飾るために行われるようなイメージを持っている方がいるかもしれません。もちろん、それも外壁塗装の目的の1つではあるのですが、最も重…

新着情報

2016/03/14
なぜ外壁塗装が必要なのかを追加しました。
2016/03/14
外壁塗装の知識を得ることも大事を追加しました。
2016/03/14
大規模修繕、外壁塗装実施で良かった事を追加しました。
2016/03/14
どうして外壁塗装をするのかを追加しました。